バーバリー(Burberry)コートアウトレット通販

トレンチコートというと春、秋、冬の定番のミリタリーアイテムとして有名です。 もともとは軍隊用に作られた第一次世界大戦のイギリス軍で、 極寒の欧州での戦いに適応する軍隊用のコートが必要だったことから開発されたものです。 バーバリーチェックが大好きで、色々と洋服は持っていますが、最近定番のチェック商品が少なく残念です。 まさか、ド定番のベージュのバーバリートレンチコートがなくなるとは思いませんが、 色々なタイプもあるので、昔からの憧れのトレンチコートがモデルチェンジしてしまったら・・・とも思っていました。 いつかは欲しいと思っていましたが、まだ20代では早いかな・・・と思っていました。 バーバリー トレンチコートの特徴として「襟」がございます。 立ててスタイリッシュに着こなす大きめの襟が印象的ではないでしょうか。 中には、襟の裏にチェック柄のデザインがほどこされているものあります。 襟の部分だけが英国チェック柄になっているのもかっこいいですよね。 さり気ない部分のオシャレが目にとまった時のインパクトは大きいものです。 個性の出にくいビジネススーツを着ていても、 デザイン性の高いバーバリー トレンチコートを羽織ればそれだけで、お洒落に決まるわけです。 日本人のような華奢な体でも着こなすことができるのが嬉しいポイント。 老舗のバーバリーなら、満足できるような一着がきっと見つかるはず。 これからの季節、お気に入りのバーバリー コートで決めてみませんか? まずバーバリー ロンドンと言えば皆さんが思い浮かべるのは、 イギリス人のモデルさんがスラッと着こなしているスタイリッシュなブランドをイメージするのではないでしょうか? 最近では2013年の春夏のキャンペーンで、ベッカム夫妻の息子ロメオベッカムが起用されたこともあり さらに注目を浴びているブランドです。 しかしバーバリー ロンドンには、 日本の三陽商会が展開しているバーバリー ロンドンもあります。 ロンドンは2種類あるの!? はい、そうなんです。 英国のバーバリーインターナショナルが企画製造しているものと、 日本の会社でもある三陽商会が企画製造しているアイテムがあるんです。 ▼見分け方 2つの商品の簡単な見分け方はタグ。 インターナショナルの企画製造しているアイテムはベージュ系、 三陽商会製のアイテムはネイビー(紺色)のタグになっているのです。 どちらが良い、という訳ではありませんが、 三陽商会製のモノは日本人に向けて企画製造されていますので 体系を気にせずに着こなす事が出来ると思います。 もちろん自分の体系によってはインポートものの方がしっくり来るという場合もあるので 購入前にサイズやデザインをしっかり確認する事をオススメします。 バーバリープローサムとはバーバリーブランドの中でも、最上級のラインでショー専用のラグジュアリーラインです。 故に普段使いが難しいブランドだとも言えます。 あまりにハイセンスでモード的な着こなしを重視しておりますので 一般人が街中で着こなすには若干勇気がいると思います。 値段にいたっては、バーバリーロンドンに比べ2倍近く設定されています。 こちらのプローサムは、日本国内ではバーバリーインターナショナルのみが取り扱いしております。(バーバリー ジャパン) 三陽商会製のバーバリー ロンドン、ブラックレーベルとは断然価格帯が違いますので 購入するのにも勇気が必要ですね。 まずバーバリー コートと言えばトレンチコートを思い浮かべる方も多いぐらい認知度の高いブランドアイテムですよね。 アクアスキュータムと並べて比べられる事も多く、イギリス発祥の大人気ブランドがバーバリーです。 そのバーバリーが日本へ進出する際、三陽商会とタッグを組んで立ち上げたブランドがバーバリーブラックレーベルなのです。 20代の後半から30代の前半のメンズをメインターゲットに幅広い年代の方から愛されているブランドです。 第1位 モノグラム柄バーバリー トレンチコート モノグラム柄バーバリー トレンチコート 何と言ってもコチラが大人気。 あの有名なモノグラム柄を裏地に使用しているトレンチコートなんですね。 表地には保温性も抜群の羊毛(ウール)をふんだんに、裏地にはキュプラを使っている 高級感の溢れるモノグラムトレンチコートです。 袖の部分のベルトループにはもちろん「BURBERRY BLACK LABEL」の文字が刻印されています。 とにかくプレミアム感溢れるこの逸品、是非アナタもほしくなってきたのではありませんか。 第2位 ブランド生誕10周年記念バーバリー トレンチコート ブランド生誕10周年記念バーバリー トレンチコート こちらの10周年記念トレンチコートも言わずと知れた名作です。 BURBERRY BLACK LABELの生誕10周年を記念して制作された珍しいアイテムです。 10周年記念の象徴として、普段は使用しないようなボタン(メタル素材にBURBERRY BLACK LABELの刻印入り)や、襟裏にホースマークの刺繍など、 とにかくバーバリー コート好きにはたまらない逸品に仕上っております。 今では手に入れる事もかなり難しいアイテムではありますが、 見つけた際は迷わず即買いしてください。 第3位 ラムレザートレンチコート ラグジュアリーコレクション ラムレザートレンチコート 重厚感溢れる羊革を使用したトレンチコートです。 本革を使っているコートですので一生物として愛用頂けるトレンチコートですよ。 革も非常に厚手になっており、ラグジュアリー感溢れる冬物アイテムですね。 こちらのコートはバーバリーブラックレーベルの中でも高級ラインに当たる、 「ラグジュアリーコレクション」というラインから発売されたトレンチコートになります。 2013年はレザー素材のトレンチコートは発売の予定がないそうなので、 中古で見つけても是非早めに手に入れておきたいアイテムです。 第4位 王道・ベージュトレンチコート 王道・ベージュトレンチコート まさに王道のカラーです。 かの銭形警部も愛したというバーバリートラディショナルスタイルのトレンチコートです。 トレンチコートといったらこうでなきゃ!といったような仕上がり・シルエットですね。 こちらのトレンチコートは、春・秋・冬の3シーズンに使用頂けるように 裏地はナシのタイプになっております。 さらっと羽織って頂ける薄手のトレンチコートです。 ベルトの裏などにはしっかりバーバリーらしさを強調した英国チェック柄の生地が使われております。 お洒落なビジネスマンなどにもオススメな逸品ではないでしょうか。 第5位 銀ボタン ナポレオンコート 銀ボタン ナポレオンコート 16連ボタンが印象的なカシミア&アンゴラ混毛使用のバーバリー トレンチコート 「ナポレオン・コート」です。 生地には最高級のアンゴラ&カシミアを使用しておりますので保温性も抜群。 バックスリットにも全面で使われている銀ボタン(ビンテージ加工が施されております)を 使用しておりますので、とにかくかっこいい!の一言ですよ。 衿は写真のように立てて頂いてもバッチリきまります。 バーバリーマフラーなんかと合わせて頂くと最高にお洒落だと思いますよ^^ 下記はバーバリー アウトレット店舗情報 店舗一覧:   ☆サンヨーG&Bアウトレット 落合店     住所: 東京都新宿区上落合2-28-8     電話: 03-3367-4751     営業時間: 10:30~18:30 (無休)     交通: 東京メトロ東西線「落合駅」2番出口より徒歩2分         JR中央線(総武線)・都営地下鉄大江戸線「東中野駅」より徒歩7分         西武新宿線・都営地下鉄大江戸線「中井駅」より徒歩5分  ☆サンヨーG&Bバーバリー アウトレット 高円寺店   住所: 東京都杉並区梅里1-7-7   電話: 03-3318-5171   営業時間: 11:00~19:30 (無休)   交通: 東京メトロ丸の内線「新高円寺駅」より徒歩1分         JR中央線(総武線)「高円寺駅」より徒歩10分  ☆サンヨーG&Bバーバリー アウトレット 用賀店    住所: 東京都世田谷区上用賀5-5-10    電話: 03-3707-6951    営業時間: 10:30~18:30 (無休)    交通: 東急田園都市線「用賀駅」より徒歩7分(用賀プロムナード先)  ☆サンヨーG&Bバーバリー アウトレット 潮見店    住所: 東京都江東区潮見2-8-11    電話: 03-5665-6801    営業時間: 10:30~18:30 (無休)    交通: JR京葉線「潮見駅」より徒歩1分、駐車場あり  ☆サンヨーG&Bバーバリー アウトレット 昭島店    住所: 東京都昭島市松原町3-4-29    電話: 042-546-6985    営業時間: 10:30~18:30 (無休)    交通: JR青梅線(八高線・五日市線)・西武拝島線「拝島駅」より徒歩5分、駐車場あり  ☆サンヨーG&Bバーバリー アウトレット 横浜元町店    住所: 神奈川県横浜市中区元町5-205 サンヨー元町ビル    電話: 045-651-3065    営業時間: 11:00~19:00 (無休)    交通: JR京浜東北線(根岸線)「石川町駅」より徒歩3分(元町商店街)        みなとみらい線「元町・中華街駅」より徒歩6分
2style.net