2style.net

予告通り鍵屋さんが駆けつけお仕事をリポートしちゃいます。

昨日のお昼過ぎ頃。自分のお部屋の鍵をどこかに落としたという奥様から電話が。鍵開けと鍵交換依頼に出張しました。お部屋は相当古いアパートでした。ドアに使用されていた鍵はすでに生産ストップしているM社製の鍵ということが判明。親指であけるレバー状のやつです。私の実家もこれでした。昭和世代なら見覚えがあるでしょう。何年も前のもののためラッチがもどらないとか鍵がかからないとかトラブルが多くなっている印象。古風で奥ゆかしいのはともかく、修理する方法がございません。今後のためを考えて防犯性の鍵に変えることで安心して住めるようになりました。

最近の出来事。雇用情勢は引き続き改善 高市総務大臣(エコノミックニュース)Yahoo!ニュースFacebook、「ライブ動画」のニュースフィードでの表示ランクを一般動画より上に(ITmedia ニュース)

小山市 鍵屋 鍵開け 鍵交換 鍵修理      岡山市 鍵交換は玄関鍵の交換      鍵屋