2style.net

予告通り水業者の困ったを解決。事例を公開、お待たせしました。


先日、トイレが緊急での水漏れしていた修理と便器交換という簡単なお仕事でした。建物は木造RC住宅でかなり年季が入っておりました。今まで水を供給してきた水栓は今では見かけることが珍しくなったKAKUDAIの水栓で古いハンドル式になっています。製品名は忘れましたが、昭和世代なら見覚えがあるでしょう。何年も前のもののためハンドルが固いとかパッキンが緩んだとかトラブルが多くなっている印象。アンティークとしてはいいですが、性能としてはもう劣りますし修理も難しいです。今後のためを考えてイマドキのレバー式にチェンジしてお客様にもご満足頂きました。最近の出来事。IoTプラットフォームの開発・構築を強化、米国にビジネスユニットを設置(MONOist)Yahoo!ニュースパイオニアとHERE、自動運転向け地図の更新・運用システム構築に向け実証実験を開始(レスポンス)
北九州市 トイレつまり