*検索サイト様からいらっしゃった方へ
ここは作品の目次ページになります
HOMEはこちらです→



innocence.

『あたしが。
 あたしが数年間この地を離れていたあいだに、あのひとは。
 …あのひとは、もう他のひとのものになっていた。
 ほかのひとと、幸せをつくっていた…――』(本文より)



「innocence」登場人物
(※小説の進行具合によって増減する可能性があります)

このお話の主人公:
持田愛(もちだ・あい)。23歳。
少数の作家や芸能人を抱える芸能プロダクションのいち社員。
学生時代は常にダサイ・暗い・モサっとしてると言われたサエない女の子だった。現在、脱モサ目指して奮闘中。
10年以上前から、テレビで見たシンガー遠野楓のことが忘れられない。

その他の登場人物:
遠野楓(とおの・かえで)。29歳。
10代の頃はバンドのボーカル。20代になりソロへ転向。
3年前、有名プロダクションから愛の勤める事務所に移籍したが、現在は再移籍によって別な事務所に在籍。

雨宮リョウ(あまみや・りょう)。23歳。
主人公「愛」と同じプロダクションに勤める社員。
大学時代からの知り合いで、愛のほうはリョウをただの男友達だと思っているが……。

桜庭悦子(さくらば・えつこ)。23歳。
通称エッコ。短大時代からつづく、愛の親友。
明るく美人で積極的。

橘茉莉花(たちばな・まりか)。32歳。
遠野楓のマネージャー。元カレが楓のバンド時代のマネージャーをしていたため、楓とはその頃から旧知の仲。何やら楓と関係がありそうで…?

岡沢達弘(おかざわ・たつひろ)。
楓のバンド時代のマネージャー。茉莉花の元カレでもある。
数年前に誰にも事情を言わずに失踪後、現在も行方不明。

遠野楸(とおの・ひさぎ)。
元映画俳優で楓の実父。
楓がまだ幼い頃、葵とは離婚。
「遠野」という名字は、もともと葵のもの(楸は婿養子だった)。
葵との婚後、芸名で遠野姓を名乗るようになったのを機に、それ以降も遠野姓で通している。
現在、芸能関係の会社を経営している(?)

遠野葵(とおの・あおい)。
旧姓は「遠野」。現在、プライベートでは立川姓を名乗っている。
楓の実母で、元女優。楸と離婚後ほどなく立川氏と再婚。
楓以外に、立川氏との間に儲けた二人の子供がいる。



最初から続けて読む方はこちらへどうぞ
1ページずつ開く場合はこちら↓(全て新窓が開きます)

本編〜第一部〜
01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36 37 38 39 40

幕間〜楓とマリカ〜
01 02

本編〜第二部〜
41 42 43 44 45 46 47 48 49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60
61 62 63 64 65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80
81 82 83 84 85 86 87 88 89

幕間〜ナルセと楓〜
01 02

本編〜第三部〜
90 91 92 93 94 95 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106
107 108 109 110 111 112 113 114 115 116 117 118 119 120
121 122 123 124 125 126 127 128 129 130 131 132 133 134
135 136 137 138 139 140 141 142 143 144 145 146 147 148
149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160 161 162
163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176
177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190
191 192 193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204
205 206 207 208 209 210

+番外編+
[はじめてのバレンタイン]

2style.net