非常袋を作ろう!

 

みなさん、非常袋ってご存知ですか? そう、災害が起こったときに持って逃げる袋のことですね。

なんか、「非常袋」と言うと、でかでかと「非常袋」って書いた銀色の袋が思い浮かぶんですけど・・・。

なんか、買いたいってほどでもないし〜。ただでくれるっていうんならもらうけど〜。

って程度の人も多いでしょう。

でも、地震などの時に、非常袋があるのとないのとでは大違いですよ!

わざわざ袋ごと買わなくても大丈夫。簡単に作れます。

休みの日にでも、えいやっと作ってみてはいかが?

袋を選ぼう!

まず、袋ですが、これは、押し入れにしまったっきり使わないでいる、あいてるカバンでOK。

リュックなら両手が自由になるので、なお良し。

中身を詰めよう!

さて、中身を詰めます!!

災害経験者の方のアンケートで、災害に遭った時、

これが便利だった。役に立った。欲しかった。」と言う人が多かったものをあげます。

.

・懐中電灯   

電池を入れっぱなしにしておくと、液漏れするかもしれないので、電池は抜いておくと良いです。

・小型ラジオ  災害情報を知るのに必要です。

・予備の電池

・食料    

わざわざカンパンとか探して買わなくても、賞味期限の長いハードビスケットなんかでいいと
思いますよ。

・ラップ     

地震の時は水が貴重で食器が洗えないので、お皿にラップを敷いて食べると、洗わなくて済むので便利だったと、阪神大震災被災者の方に聞きました。

・大きい丈夫なポリ袋  

水をもらいにいく時、バケツの中に入れて、水を入れたら口を縛って運ぶとこぼれなくて便利だったと聞きました。

・トイレットペーパー  かさばるけど、なくてはならなかったようです。

・タオル2、3枚   必要です。

・ウェットティッシュ

・手のひらにすべりどめがついた軍手   倒れてきている木材などをよけるのに必要です。

・小銭、テレカ     10円玉や100円玉を用意します。

・紙コップ、紙皿少々

・ライター&大きめのろうそく

・はさみ

・水がなくても洗えるシャンプー

・下着少々

・油性のサインペンとか、ボールペンとか、筆記用具少々とメモ用の紙

・ガムテープ

(あ〜パンパンになってきた。まだカバン、入りますか?)

・(女性の方は)生理用品

・普段お薬を飲んでる方は(お薬

 水 .

そして、忘れてはならない「水!」ですね!

私の友人が、ロサンゼルスにいた時にロサンゼルス大地震にあったのですが、地震が来た時、たまたま買ってあったミネラルウォーターのペットボトル大と、たまたまあったピスタチオの袋を持って体育館に避難したんですって。それがあったおかげでしのげた〜、と言っていました。

水は大事なものだから、たくさん用意しておくにこしたことはないけど、とっさの時にたくさんは持っていけません。

非常袋を玄関に置いておいて、その隣に2リットル入りペットボトル2本くらい置いておけばいいんじゃないでしょうか。

.

さあ、こんなもんですかね!

.

他の人はどんな準備をしてるのかなー、と、掲示板で聞いてみました。

私は、非常袋に家の鍵と車の鍵を入れています

お〜、それは必要かもしれませんね。

車のトランクの中に、常に、普段は着ない古着を入れています

お〜、なるほど〜。参考になりますね!

.

.

NTTの災害用伝言ダイヤル

あと、ぜひ覚えておきたいなと思ったのは、家族と別々の場所にいる時に災害に遭って、

家族と会えなくなってしまった場合に役に立つ、NTTの災害用伝言ダイヤルです。

まず171をダイヤルして、録音の場合は1をプッシュし、伝言を聞く場合は2をプッシュし・・・。

あ〜〜?意外と面倒だな。

まあ、NTTの説明をのせるので、それを見てください。

電話したら、きちんとガイダンス(案内)も流れるようなので。(注:通話料金は、普通にかかります。)

家族がいない!(171)」と覚えてね。      (ケータイの方が使える?←ケータイ音痴)

.

戻る

 

 

2style.net